Interview with Emplpyees従業員インタビュー

みつわの意味

  • Facebook
  • Twitter

長野

2021.06.30

仲間

みつわの意味

花の業界に10年身を置いてから入社したみつわ。今はプランナーとしてご葬儀のサポートをさせていただいています。ご葬儀はお電話をいただいてから、搬送安置、お打ち合わせと様々なことがあります。そして通夜、葬儀当日まで、絶えず緊張しながら過ごすご家族の皆様は本当にお疲れのことと思います。

葬儀を通してご家族様へ、私はなるべくほっとしたお時間を作ってあげたいと考えています。お打ち合わせは、お客様のことを知る時間であり、私のことを知ってもらう時間として大切にしています。またお通夜や告別式の時には、雑談を踏まえながら、その緊張の糸を少しでも緩めてあげたいのです。

思い出に残るお葬式があります。喪主様がインドネシアに在住していてお打ち合わせには間に合わず、葬儀内容については地元に住むお姉さまとやり取りさせていただきました。都度確認するという形で式の準備は進みました。

お通夜、告別式に間に合うように喪主様と初めて顔を合わせました。笑顔が素敵な方でした。葬儀を滞りなく終え、喪主様がインドネシアに戻る日がきました。その前に「最後はみつわに一回集まってからお別れしよう」とお姉さまに声をかけられたのです。お別れの場所としてなぜみつわを選ばれたのかはわかりません。ですが、その時に「地域・友人・家族のいろんな想いが交錯する場所」としての「みつわ」の意味が目の前の光景にあるような気がしました。

いろんな想い、いろんなお葬式があります。2つとして同じお葬式はありません。

若くして大切な方を亡くされた悲しみが深いお葬式

ご長寿を全うした方のお祝いに近いお葬式

その色々な想いを大切に、ご家族には心が安らぐ時間を過ごしてもらいたい。プランナーとして私がこれからも大切にしていきたいことです。

株式会社みつわ 土屋 鉄平

お問い合わせはこちら(求職者様)

CONTACT お問い合わせ

Mission Company Story~エンディングビジネス~は、
葬祭業界(エンディング業界)特化型の経営者インタビュー・転職ブラットフォーム。
エンディング企業の経営者の「想い」と、その「想い」に共感する人と出会えます。
また、葬祭業界(エンディング業界)のさらなる発展のための情報を発信しています。