Interview with Emplpyees従業員インタビュー

葬儀がつなぐ家族の絆

  • Facebook
  • Twitter

長野

2021.06.30

仲間

葬儀がつなぐ家族の絆

毎日が新しいお客様との出会いの中、みつわの仲間と一緒にお葬式のサポートをさせていただく仕事。入社以来続けるプランナーという仕事に誇りを感じ毎日を過ごしています。

私の社会人としての人生はみつわでの人生です。学生時代にガソリンスタンドのアルバイトとして篠原社長に出会い、就職のタイミングでいろいろと相談をしている中でみつわで働くことを決めました。正直何も不安が無かったかと言えばうそになります。お葬式は全く未知の世界。少し怖さもありました。お迎えに上がるとき、納棺の時、大切なお打ち合わせの時間、どこにも大きな責任があり、また何もわからない自分がとても不安だったのです。

そんな時、1周忌法要を迎えたお客様から、

「あの時、武井さんによくしてもらって本当によかった」

と言葉を頂いた時には、本当にうれしかったですね。それまでの不安が一気に吹き飛ぶほど、それがすべてやりがいに変わるものとなりました。

この業界で働いて大きく変わった価値観があります。それは「家族の尊さ」です。お客様とお打ち合わせをしていると、親への尊敬の念や、生前にできなかったことの後悔など、普段出会えない会話に多く遭遇します。そんな場面に毎日触れていると、今家族がいることは当たり前じゃなく、本当に貴重な事なんだと気づかされるのです。私も父親、母親との会話が増えました。学生時代の私はこんなことを思っていたんだよとか、今度旅行に行きたいねなど。きっと葬儀の仕事をしていなかったからこんな関係になることはなかったかもしれません。本当にこの仕事に感謝しています。

これから先、みつわの葬儀を通じて、地域の文化を作っていきたいですね。お葬式というのは本当に不思議で、地区が一つ違うだけでその形が全く違います。私たちがお手伝いさせていただくこの地域では、お骨でお葬式を行うのが一般的。ただその形だとお別れの時間がどうしても短くなりがちです。やはり私はお別れの時間がお葬式において最も大事な時間だと感じています。それが最後のありがとうの場所で、そして次に向けて進むための場所だからです。

風習にとらわれず、本当に良いお葬式をこれからもお手伝いしていきたいですね。

株式会社みつわ 武井 晃

 

お問い合わせはこちら(求職者様)

CONTACT お問い合わせ

Mission Company Story~エンディングビジネス~は、
葬祭業界(エンディング業界)特化型の経営者インタビュー・転職ブラットフォーム。
エンディング企業の経営者の「想い」と、その「想い」に共感する人と出会えます。
また、葬祭業界(エンディング業界)のさらなる発展のための情報を発信しています。