Interview with Emplpyees従業員インタビュー

ありがとうの力

  • Facebook
  • Twitter

長野

2021.06.30

仲間

ありがとうの力

私はアテンダントとして配膳や葬儀の準備、法事の担当、そして事前相談対応などをしています。一番やりがいを持っている仕事は法事の担当ですね。お客様のお話を聞いて、どんなことをしてあげたら喜んでいただけるのか、そんなことを考えながら仕事をするのが楽しいです。

みつわへの入社のきっかけは義母が働いていることがきっかけです。それまではどちらかと言えば内勤業務、接客と離れた場所で仕事をしてきていましたが、思い切って接客の世界に飛び込みました。

ただ葬儀の世界で仕事をするのは実は初めてのことではありませんでした。この業界にうっすらと興味をもったのは、まだ私が学生の頃に行った祖母のお葬式。細かいところは記憶にないものの、なんとなくいい仕事だなと思ったのを覚えています。それもあって一度大手の葬儀社で1年ほど働いたことがあります。出産ということもあり退職し、その後働きに出るようになってもずっと別の仕事をしていましたが、ご縁があってこの業界に戻ってこれたと思っています。

この仕事をして感じるのは、「ありがとう」の力というのが本当にすごいなということ。今でこそ法事の担当は一番やりがいがあり、楽しい!と思えるものですが、もともと接客は得意な方ではありませんでした。ですから、最初は緊張もものすごかったし、もう何を自分で話しているかもちんぷんかんなほどでした。

それでもお手伝いしたお客様から「ありがとう」という言葉を頂くと、苦手だな~と思っていたことも前向きに取り組めるようになっていきました。「苦手」を「楽しい」に変えてしまう、本当にすごい言葉です。今は先輩の力を借りながら事前相談の対応もしています。お客様の話を聞き、どんな式にしたいのか、どんなことを考えているのかを理解する。早く1人で完璧にこなせるようになりたいですね。

そしてこれから先、子供が大きくなった際には、もっともっと現場に出たいと思っています。 いろんな場面で「ありがとう」の力を借りて成長し、そして「ありがとう」の言葉でお客様によい時間を過ごしてもらいたいです。

株式会社みつわ 佐々木 美幸

お問い合わせはこちら(求職者様)

CONTACT お問い合わせ

Mission Company Story~エンディングビジネス~は、
葬祭業界(エンディング業界)特化型の経営者インタビュー・転職ブラットフォーム。
エンディング企業の経営者の「想い」と、その「想い」に共感する人と出会えます。
また、葬祭業界(エンディング業界)のさらなる発展のための情報を発信しています。